鎖骨体部骨折に対する逆行性経皮的鎖骨髄内ピン固定法の治療成績 Clinical evaluation of retrograde percutaneous clavicular intramedullary pinning for the clavicular body fracture

この論文をさがす

著者

    • 栗岡 英生 KURIOKA H.
    • 川崎医科大学附属川崎病院整形外科 Department of Orthopedic Surgery, Kawasaki Medical School, Kawasaki Hospital
    • 斉田 光 SAITA H.
    • 川崎医科大学附属川崎病院整形外科 Department of Orthopedic Surgery, Kawasaki Medical School, Kawasaki Hospital
    • 堅山 道雄 KATAYAMA M.
    • 川崎医科大学附属川崎病院整形外科 Department of Orthopedic Surgery, Kawasaki Medical School, Kawasaki Hospital
    • 那須 亨二 NASU K.
    • 岡山西大寺病院整形外科 Department of Orthopedic Surgery, Okayama Saidaiji Hospital

収録刊行物

  • 骨折

    骨折 23(1), 124-127, 2001-05-01

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008595558
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00193014
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02872285
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ