第VIII因子分子と活性化第X因子との結合における第VIII因子C2ドメインの役割

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本血栓止血学会誌 = The Journal of Japanese Society on Thrombosis and Hemostasis

    日本血栓止血学会誌 = The Journal of Japanese Society on Thrombosis and Hemostasis 11(5), 436, 2000-10-01

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008601909
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10353762
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09157441
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ