障害者が「介助犬」と生活することに関する地域住民の意識調査 SURVEY OF CONSCIOUSNESS OF COMMUNITY RESIDENTS REGRADING THE COMMUNITY LIFE OF DISABLED PERSONS WITH SERVIE DOGS

この論文をさがす

著者

    • 高柳 友子 TAKAYANAGI Tomoko
    • 東京医科歯科大学大学院・国際環境寄生虫病学分野 Section of Environmental Parasitology, Department of International Health Development, Division of Public Health, Graduate School, Tokyo Medical and Dental Unviersity
    • 植村 興 UEMURA Takashi
    • 大阪府立大学大学院・農学生命科学研究科獣医公衆衛生学講座 Department of Veterinary Public Health, Graduate School of Agriculture and Biological Sciences, Osaka Prefecture University
    • 宮尾 克 MIYAO Masaru
    • 名古屋大学大学院・多元数理科学研究科 Department of Mathematics, Graduate School of Nagoya University
    • 星 旦二 HOSHI Tanji
    • 東京都立大学大学院・都市科学研究科 Center for Urban Studies, Tokyo Metropolitan University
    • 高林 幸司 TAKABAYASHI Koji
    • 東京都老人総合研究所・地域保健部門 Department of Community Health, Tokyo Metropolitan Institute of Gerontology
    • 新開 省二 SHINKAI Shoji
    • 東京都老人総合研究所・地域保健部門 Department of Community Health, Tokyo Metropolitan Institute of Gerontology

収録刊行物

  • 日本公衆衛生雑誌

    日本公衆衛生雑誌 48(5), 409-419, 2001-05-15

    日本公衆衛生学会

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008644966
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189323
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    05461766
  • NDL 記事登録ID
    5790068
  • NDL 雑誌分類
    ZS17(科学技術--医学--衛生学・公衆衛生)
  • NDL 請求記号
    Z19-216
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ