肺気腫症患者に対する定量負荷による吸気筋訓練の長期効果に関する検討 Long-Term Inspiratory Muscle Training with a Pressure Threshold Breathing Device in Patients with Pulmonary

この論文をさがす

著者

    • 坪井 永保 TSUBOI E.
    • 国家公務員共済組合連合会虎の門病院呼吸器科 Division of Respiratory Diseases, Toranomon Hospital

収録刊行物

  • 日本臨床生理学会雑誌 = Japanese journal of applied physiology

    日本臨床生理学会雑誌 = Japanese journal of applied physiology 28(1), 45-12, 1998-02-01

参考文献:  34件中 1-34件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008698834
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00357982
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02867052
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ