癌化学療法時の急性嘔吐に対する塩酸グラニセトロン・メチルプレドニゾロン併用療法に関する検討 The Combination Effect of Granisetron and Methylprednisolone for Preventing Emesis Induced by Cytotoxic Agents

この論文をさがす

著者

    • 紀川 純三 KIGAWA Junzo
    • 鳥取大学医学部産科婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, Faculty of Medicine, Tottori University
    • 岡田 誠 [他] OKADA Makoto
    • 鳥取大学医学部産科婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, Faculty of Medicine, Tottori University
    • 程 修司 TEI Shuji
    • 鳥取大学医学部産科婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, Faculty of Medicine, Tottori University
    • 寺川 直樹 TERAKAWA Naoki
    • 鳥取大学医学部産科婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, Faculty of Medicine, Tottori University

収録刊行物

  • 日本癌治療学会誌

    日本癌治療学会誌 30(10), 1769-1773, 1995-10-20

    日本癌治療学会

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008706252
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00187361
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00214671
  • NDL 記事登録ID
    4355419
  • NDL 雑誌分類
    ZS34(科学技術--医学--腫瘍・癌)
  • NDL 請求記号
    Z19-199
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ