癌性食道気管支瘻に組織接着剤N-buty1-2-cyanoacylate(NBCA)による透視下瘻孔閉鎖術を施行した1例 Management of A Malignant Esophagobronchial Fistula by Radiologically : Guided Instillation of Tissue Adhesive(N-buty1-2-cyanoacylate)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本癌治療学会誌

    日本癌治療学会誌 31(9), 992-997, 1996-10-20

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008715016
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00187361
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00214671
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ