当院で狂犬病曝露後免疫を受けた咬傷被害者における抗狂犬病抗体産生 Anti-Rabies Antibody Levels Observed in Subjects Who Were Bitten by Supposed Rabid Animals Abroad and Received Post-Exposure Immunization

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases

    感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases 72(10), 1046-1049, 1998-10-20

    日本感染症学会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008719040
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00047715
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03875911
  • NDL 記事登録ID
    4590066
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-193
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ