低温・低圧環境曝露は坐骨神経絞扼モデルラットの痛覚過敏を増強する Augmenting effect of low temperature and low pressure exposures on the neuropathic pain responses in rats

この論文をさがす

著者

    • 佐藤 純 SATO Jun
    • 名古屋大学・環境医学研究所・神経性調節分野 Dept.Neural Regulations, Res. Inst. Environm. Med., Nagoya Univ.
    • 水村 和枝 MIZUMURA Kazue
    • 名古屋大学・環境医学研究所・神経性調節分野 Dept.Neural Regulations, Res. Inst. Environm. Med., Nagoya Univ.

収録刊行物

  • Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌

    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌 12(3), 66, 1997-12-06

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008730556
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10195934
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09158588
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ