Broca 領域を含む前頭葉病巣により, 限られた構音からなる多量の発話を呈した失語例 Abundant Speech Output with a Restricted Variety of Phonemes Following a Left Frontal Infarction Including Broca's Area : A Case Report

この論文をさがす

著者

    • 関 理絵 SEKI Rie
    • 総合病院土浦協同病院言語室 Department of Speech Therapy, General Hospital, Tsuchiura-kyodo Hospital
    • 石合 純夫 ISHIAI Sumio
    • 東京都神経科学総合研究所リハビリテーション研究部門 Department of Rehabilitation, Tokyo Metropolitan Institute for Neuroscience

収録刊行物

  • 神経心理学 : Japanese journal of neuropsychology

    神経心理学 : Japanese journal of neuropsychology 14(2), 96-102, 1998-06-25

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008744982
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10078974
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09111085
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ