相貌失認の回復過程における熟知相貌内の差違 : 家族の相貌についてのみ改善を示した相貌失認 The Difference in Familiar Faces During Recovering Phase of Prosopagnosia : A Case of Prosopagnosia Improving Only in Recognition of Family Members

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 神経心理学 : Japanese journal of neuropsychology

    神経心理学 : Japanese journal of neuropsychology 15(2), 132-139, 1999-06-25

参考文献:  28件中 1-28件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008745656
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10078974
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09111085
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ