頭部疾患が疑われた牛における永久磁石型MRI装置による頭部検査成績 Diagnoses of Bovine Brain Diseases Using Permanent Magnetic Resonance Imaging

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

1994~1999年に、頭部疾患が疑われ山口大学農学部附属家畜病院に搬入された牛41例に対しMRI検査を実施した。MRI診断結果は、水頭症9例、水頭症および小脳形成不全1例、小脳形成不全1例、木頭無脳症10例、眼窩内リンパ腫2例、眼窩内嚢胞1例、眼窩内膿瘍による視神経圧迫1例、鼻腔内血管肉腫1例、脳幹膿瘍1例、著変なし14例であった。著変の認められなかった14例のうち3例は現在、通常に飼養されている。

収録刊行物

  • 日本獣医師会雑誌

    日本獣医師会雑誌 54(4), 265-268, 2001-04-20

    日本獸医師会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008760595
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00191857
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    04466454
  • NDL 記事登録ID
    5754708
  • NDL 雑誌分類
    ZR22(科学技術--農林水産--畜産)
  • NDL 請求記号
    Z18-352
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR 
ページトップへ