N-gramを用いた対話文の言い直し表現の検出法 A Method to Detect the Syllable Strings of Self-repair in Spontaneous Speech Using N-gram Model

この論文をさがす

著者

    • 荒木 哲郎 ARAKI Tetsuo
    • 福井大学工学部電子工学科 Department of Electrical Electronics Engineering, Faculty of Engineering, Fukui University
    • 池原 悟 IKEHARA Saoru
    • 鳥取大学工学部知能情報工学科 Department of Information and Knowledge Engineering, Faculty of Engineering, Tottori University
    • 三品 尚登 MISHINA Naoto
    • 福井大学工学部電子工学科 Department of Electrical Electronics Engineering, Faculty of Engineering, Fukui University

収録刊行物

  • 自然言語処理 = Journal of natural language processing

    自然言語処理 = Journal of natural language processing 6(3), 23-41, 1999-04-10

    言語処理学会

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008828904
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10472659
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13407619
  • NDL 記事登録ID
    4794692
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-B168
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ