アロー論理によるアスペクトの解析 Aspectual Information Represented by Arrow Logic

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 東条 敏 TOJO Satoshi
    • 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科 School ofInformation Science, Japan Advanced Institute of Science and Technology

抄録

本稿の目的は自然言語の時間の相-アスペクト-に対し, 個別の言語から独立した論理的意味を与えることである. 近年のアスペクトの意味論では, アスペクトは共通のイベント構造に対してその異なる部位にレファランスを与えるものであると説明される. 本稿でもまずこの理論を概観するが, その際アスペクトの形式化において常に問題となる用語および概念の混乱を, 本稿で扱う範囲で整理・統合する. 次に従来的な点と区間の論理に代わってアロー論理を導入し, アローを両端が固定されない向きをともなった時間区間であるとしてアスペクトの解析に適用する. アローを含む動的論理はそれ自身既にアローとその端点の関係が含まれる上に, 論理の側で順序や包含の関係が表現できるために, 従来的な述語論理によるアスペクトの形式化に比べてはるかに簡潔な表現が可能である. さらにアローと時点の関係をつけることで, 時間的に束縛されていない事象の原型がアスペクトを伴う表現にシフトされる過程を動的な推論規則として説明できる.

The objective of this paper is to give formal semantics to aspects, independent of individual natural languages. Recent aspect theories explain that aspects are different ways of viewing the common event structure. However, the theories are still informal and not expressed in precise logical formalisms, and in addition, aspectual terms are different from one theory to another. We first survey those theories and give a united view to terms. Thereafter, we propose to adopt <I>arrow logic</I> for the representation of aspect, where we regard arrows as the fundamental temporal extent, instead of conventional time points or intervals. We show that the logic could tersely represent various aspects in regard to the relations between the event structure and its references. We also formalize the rules for aspectual shifts from temporally infinite forms to aspectual forms, in logical inferences. Therefore, we not only represent the static representation of aspects, but also show the dynamic processes from an event ontology to aspects.

収録刊行物

  • 自然言語処理 = Journal of natural language processing

    自然言語処理 = Journal of natural language processing 7(4), 3-24, 2000-10-10

    一般社団法人 言語処理学会

参考文献:  23件中 1-23件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008829847
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10472659
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13407619
  • NDL 記事登録ID
    5544165
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-B168
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ