短潜時体性感覚誘発電位を用いた間欠的頚椎牽引療法の治療効果に関する研究 Research on the effectiveness of intermittent cervical traction therapy, using short-latency somatosensory evoked potentials

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本整形外科學會雜誌

    日本整形外科學會雜誌 76(5), 182, 2002-05-25

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008880818
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00193637
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00215325
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ