心臓震盪 : 致死的伝導障害を来した鈍的胸部外傷の1救命例 Commotio Cordis : A Case of Fatal Cardiac Conduction Disturbance Induced by Blunt Chest Trauma

この論文をさがす

著者

    • 諸江 雄太 MOROE Yuta
    • 武蔵野赤十字病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Musashino Red Cross Hospital
    • 勝見 敦 KATSUMI Atsushi
    • 武蔵野赤十字病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Musashino Red Cross Hospital
    • 中村 敏 NAKAMURA Satoshi
    • 武蔵野赤十字病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Musashino Red Cross Hospital
    • 志賀 尚子 SHIGA Naoko
    • 武蔵野赤十字病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Musashino Red Cross Hospital
    • 高橋 耕平 TAKAHASHI Kohei
    • 武蔵野赤十字病院救命救急センター Department of Emergency and Critical Care Medicine, Musashino Red Cross Hospital

収録刊行物

  • 日本救急医学会雑誌

    日本救急医学会雑誌 13(5), 263-268, 2002-05-10

参考文献:  13件中 1-13件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008942072
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10284604
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0915924X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ