サッカーワールドカップ2002に伴う麻疹輸出の危険率モデル解析 A Risk Analysis by a Measles Exportation Model Concerning the FIFA World Cup 2002

この論文をさがす

著者

    • 高橋 央 TAKAHASHI Hiroshi
    • 国立感染症研究所感染症情報センター Infectious Diseases Surveillance Center, National Institute of Infectious Diseases
    • 多屋 馨子 TANAKA-TAYA Keiko
    • 国立感染症研究所感染症情報センター Infectious Diseases Surveillance Center, National Institute of Infectious Diseases
    • 新井 智 [他] ARAI Satoru
    • 国立感染症研究所感染症情報センター Infectious Disease Surveillance Center, National Institute of Infectious Diseases
    • 長谷川 斐子 HASEGAWA Ayako
    • 国立感染症研究所感染症情報センター Infectious Diseases Surveillance Center, National Institute of Infectious Diseases
    • 岡部 信彦 OKABE Nobuhiko
    • 国立感染症研究所感染症情報センター Infectious Diseases Surveillance Center, National Institute of Infectious Diseases

収録刊行物

  • 感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases

    感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases 76(4), 269-274, 2002-04-20

    日本感染症学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008978807
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00047715
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03875911
  • NDL 記事登録ID
    6150854
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-193
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ