欧米における保安規制とリスクコミュニケーション Legal Arrangements and Industry Practices in Risk Communication Relating to Process Safety Management in U. S. A. and UK

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p><tt><b>欧米では大きな災害の教訓を環境保安規制に取り入れ,あわせて情報公開についても規定している.規制当局はリスクコミュニケーションのシステム作りや運用に大きな役割りを果している.事業者は規制への対応と自主活動を融合させ,積極的な取組みをしている. </b></tt><tt><b>法規制における情報公開の仕組みとリスクコミュニケーションの実例を紹介する. </b></tt></p>

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 41(6), 423-429, 2002-12-15

    安全工学会

参考文献:  13件中 1-13件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10010089330
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    6408160
  • NDL 雑誌分類
    ZM25(科学技術--科学技術一般--安全工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ