脳卒中片麻痺上肢に対する作業療法と促通反復療法併用の効果 Functional recovery in hemiplegic arm as outcome of occupational therapy and intensive exercise therapy focused on freedom from synergy

この論文をさがす

著者

    • 鎌田 克也 KAMADA Katsuya
    • 鹿児島大学医学部附属病院霧島リハビリテーションセンター Department of Rehabilitation and Physical Medicine, Kagoshima University
    • 川平 和美 KAWAHIRA Kazumi
    • 鹿児島大学医学部附属病院霧島リハビリテーションセンター Department of Rehabilitation and Physical Medicine, Kagoshima University
    • 野間 知一 [他] NOMA Tomokazu
    • 鹿児島大学医学部附属病院霧島リハビリテーションセンター Department of Rehabilitation and Physical Medicine, Kagoshima University
    • 田中 信行 TANAKA Nobuyuki
    • 鹿児島大学医学部附属病院霧島リハビリテーションセンター Department of Rehabilitation and Physical Medicine, Kagoshima University
    • 衛藤 誠二 ETOH Seiji
    • 鹿児島大学医学部附属病院霧島リハビリテーションセンター Department of Rehabilitation and Physical Medicine, Kagoshima University

収録刊行物

  • 作業療法 = The Journal of Japanese Occupational Therapy Association

    作業療法 = The Journal of Japanese Occupational Therapy Association 23(1), 18-25, 2004-02-15

    日本作業療法士協会

参考文献:  23件中 1-23件 を表示

被引用文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012084883
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10076899
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02894920
  • NDL 記事登録ID
    6852306
  • NDL 雑誌分類
    ZS47(科学技術--医学--治療医学・看護学・漢方医学)
  • NDL 請求記号
    Z19-1497
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ