放射線・放射能標準のトレーサビリティ The Present Status of Traceability of Dosimetry and Radioactivity Standards

この論文をさがす

著者

    • 桧野 良穂 HINO Yoshio
    • 独立行政法人産業技術総合研究所 計測標準研究部門 量子放射科 NMIJ/AIST, Quantum Radiation Division
    • 高田 信久 TAKATA Nobuhisa
    • 独立行政法人産業技術総合研究所 計測標準研究部門 量子放射科 NMIJ/AIST, Quantum Radiation Division

収録刊行物

  • Radioisotopes

    Radioisotopes 53(2), 107-113, 2004-02-15

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    KUROSAWA T.

    医用標準線量 6, 1-6, 2001

    被引用文献1件

  • <no title>

    日本医学物理学会編

    外部放射線治療における吸収線量の標準測定法(標準測定法01), 2002

    被引用文献9件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012126972
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351589
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00338303
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ