DNAとの化学反応性を指標とする発癌性物質の予知(その24)発がん性ニトロメタン代謝産物による酸化的DNA損傷の分子機構 Reactivities of chemical substances with DNA in application to screening of carcinogenicity (Part 24) Mechanism of Oxidative DNA damage by methylhydroxylamine, a metabolite of carcinogenic nitromethane

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本衞生學雜誌

    日本衞生學雜誌 56(1), 204, 2001-04-01

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012355741
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00185923
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00215082
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ