骨再生用多孔質乳酸-ε-カプロラクトン共重合体の諸性質(その3)発泡体の分解性に及ぼす共重合比の影響 Properties of porous copoly(L-lactid/ε-caprolactone) for bone repair (3rd)The influence of copolymer ratio on degradation of copoly(L-lactide/ε-caprolactone) foam

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 歯科材料・器械

    歯科材料・器械 20, 93, 2001-09-15

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012357395
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00127279
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    02865858
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ