画像診断の歴史的変遷と画像伝達の将来 Historical Changes of Imaging Diagnosis and Future of Image Transmission

この論文をさがす

著者

    • 広瀬 恒夫 HIROSE Tsuneo
    • 帯広畜産大学畜産学部獣医学科獣医臨床放射線学講座 Department of Veterinary Clinical Radiology, Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine

収録刊行物

  • 動物臨床医学 = Journal of Animal Clinical Research Foundation

    動物臨床医学 = Journal of Animal Clinical Research Foundation 6(4), 1-11, 1998-03-20

参考文献:  4件中 1-4件 を表示

  • <no title>

    Annual meeting of the European Association of Vetrinary Diagnostic Imaging (EAVDI) in Cooperation with the International Veterinary Radiology Association (IVRA)-100 Years of Roentgenology--Berlin, 5-10, 9 (1995), 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    広瀬恒夫

    獣医学 その成果と研究の展望, 233-237, 1985

    被引用文献1件

  • <no title>

    広瀬恒夫

    大動物臨床における画像診断学の今後の方向, 181-184, 1986

    被引用文献1件

  • 大動物臨床における高度情報通信網システム利用による画像診断

    広瀬恒夫

    臨床獣医 4(4), 181-184, 1986

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012399497
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10478688
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13446991
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ