椎体骨折と変形を有する脊椎骨粗鬆症を合併した腰椎椎間板障害例の検討 Radiological and clinical studies of the cases who have both symptomatic degenerative disc lesion and spondyloporosis accompanied by the vertebral fractures and spinal deformities

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society

    日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society 8(1), 42, 1997-03-17

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012406737
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10186015
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09156496
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ