胸腰椎破裂骨折における神経症状の発生について : 後弯角と脊柱管狭窄率による線形判別関数を用いて Incomplete neurologic deficits followed by the thoracolumbar burst fractures : with a discriminant of the kyphotic angle and canal compromise

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society

    日本脊椎外科学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society 8(1), 281, 1997-03-17

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012406982
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10186015
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09156496
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ