農村の自然の保全と復元をめざして Pursuing Preservation and Restoration of Nature in Agricultural Districts

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

自然豊かな栃木県河内町の西鬼怒川地区で, 立ほ場整備が始まった。栃木県と河内町は水田地帯における生態系の保全と復元のために「農村自然環境整備事業 (総合型)」を導入し, さらに, 造成された施設の維持管理のため, 地域住民, 行政, 企業の三者が協力しあって, 地域の環境改善活動を行うグラウンドワークの手法を取り入れた。<BR>農村自然環境整備事業地内の自然の保全と造成された施設の維持管理のために組織された「西鬼怒の川に親しむ会」は, 住民交流事業を企画運営し, 事業を通して自然保護の大切さを啓発する団体に成長してきている。

収録刊行物

  • 農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan

    農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan 71(11), 989-992, 2003-11-01

    The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012454305
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0020119X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03695123
  • NDL 記事登録ID
    6755655
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-364
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ