行動目標による「本時の目標」の記述とその「痕跡表現」について : 教育現場における教育工学的な考え方の受容・排除・文化変容のプロセスの検証 Description of Behavioral Objectives in Teaching Plans and their "Vestigial Expressions" : An Examination of the Process of Inclusion, Exclusion, and Acculturation of Ideas from Educational Technology among Educational Practitioners

この論文をさがす

著者

    • 大谷 尚 OTANI Takashi
    • 名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 Graduate school of Education and Human Development, Nagoya University

収録刊行物

  • 日本教育工学会大会講演論文集

    日本教育工学会大会講演論文集 19(2), 821-822, 2003-10-11

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012496175
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11477962
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ