ヨツトゲシャコ Squilloides leptosquilla の相対成長 Relative Growth of the Deep-water Stomatopod Crustacean Squilloides leptosquilla (Squillidae)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

鹿児島湾で採集されたヨツトゲシャコSquilloides leptosquilla(口脚目シャコ科)について、頭胸甲長に対する全長、全体重、体重、尾節長、尾節幅の相対成長を記述するとともに、得られた各体部位間の回帰式について、共分散分析により雌雄間の差の有無を調べた。その結果、頭胸甲長-全体重、頭胸甲長-体重以外の関係において雌雄間に有意差が認められた。本種は雄のみが体成長に伴って尾節が幅広くなるという形態変化を示すが、それは尾節幅の体サイズに対する異調的成長として記述され、性的二型ではあるが二次性徴ではないと考えられた。

収録刊行物

  • 水産増殖

    水産増殖 52(1), 51-55, 2004-03-20

    水産増殖談話会

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012720107
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00124667
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03714217
  • NDL 記事登録ID
    6899265
  • NDL 雑誌分類
    ZR26(科学技術--農林水産--水産)
  • NDL 請求記号
    Z18-761
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR 
ページトップへ