実態調査に基づく古紙回収・卸売業の特性分析と古紙回収システムのモデル化 Modeling of the Collection System of Waste Paper based on Questionnaire Survey

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 志水 章夫 SHIMIZU Akio
    • 東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻 Department of Advanced Interdisciplinary Studies, School of Engineering, The University of Tokyo
    • 荒巻 俊也 ARAMAKI Toshiya
    • 東京大学先端科学技術研究センター Research Center for Advanced Science and Technology, The University of Tokyo

抄録

本研究では複雑な古紙回収・卸売りシステムのより定量的な把握を目的として実態調査を実施し, 各業者の特徴や活動状況を把握するとともに全体構造のモデル化を行った。<BR>集計では数量化III類を中心に各業者を類型化し, 各業者の特性分析を行った。また類型化により得られた業者分類から古紙回収・卸売システムの全体構造をモデル化し, 古紙回収から出荷まで品種別流通経路と各業者の関係を示した。その結果, 回収・卸売業者が回収系3タイプと卸売系1つの4つに分類され, さらに古紙回収システム内における古紙の流れは一般系, 産業系で異なる経路を持つことが示された。また事業所規模や取扱量, 売上げなど業者分類に活動状況をまとめ比較を行った。

In order to manage the complicated waste paper collection and wholesale system, the activities of companies in this field were analyzed and modeled using Quantification Theory III, which converts qualitative information into quantitative parameters.<BR>Characteristics of each company were categorized based on a questionnaire that focused on waste paper collection activities. A work-flow model of the collection system was then developed.<BR>Companies were grouped into three kinds of collectors and wholesalers.<BR>It was found that the different systems for material flow of waste papers are different depending on their sources.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌 = Journal of the Japan Society Waste Management Experts

    廃棄物学会論文誌 = Journal of the Japan Society Waste Management Experts 15(4), 256-265, 2004-07-31

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012804101
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1883-1648
  • NDL 記事登録ID
    7046486
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ