胎児期より頚部腫瘤を指摘され、出生時より Kasabach-Merritt 症候群を発症し治療に難渋した重症例 An intractable case of Kasabch-Merritt syndrome found out by large cervical tumor in prenatal period

この論文をさがす

著者

    • 相亰 美穂
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 周産期センター新生児部門
    • 神山 紀子
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 周産期センター新生児部門
    • 正木 宏
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 周産期センター新生児部門
    • 下山 丈紀
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 周産期センター新生児部門
    • 鈴木 啓二
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 周産期センター新生児部門
    • 堀内 勁
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 周産期センター新生児部門
    • 新開 統子
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 小児外科
    • 川口 文夫
    • 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 小児外科
    • 依田 卓
    • 聖マリアンナ医科大学小児科学教室
    • 滝 正志
    • 聖マリアンナ医科大学小児科学教室

収録刊行物

  • 日本産婦人科・新生児血液学会誌 = The Japanese journal of obstetrical, gynecological & neonatal hematology

    日本産婦人科・新生児血液学会誌 = The Japanese journal of obstetrical, gynecological & neonatal hematology 11(1), "S-95"-"S-96", 2001-06-01

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012805804
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10398920
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09168796
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ