小脳におけるグルタミン酸vs. GABA作動性ニューロンの選択機構 Molecular mechanisms underlying glutamatergic vs. GABAergic neuronal subtype specification in the cerebellum

この論文をさがす

著者

    • 星野 幹雄 HOSHINO Mikio
    • 京都大学大学院医学研究科腫瘍生物学講座 Department of Pathology and Tumor Biology, Kyoto University Graduate School of Medicine

収録刊行物

  • 生化学

    生化学 78(2), 130-132, 2006-02-25

    日本生化学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10017291934
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00126072
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00371017
  • NDL 記事登録ID
    7864064
  • NDL 雑誌分類
    ZR2(科学技術--生物学--生化学)
  • NDL 請求記号
    Z18-55
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ