触覚受容器分布を考慮した2軸振動刺激による触覚提示装置の開発 Tactile display using horizontal vibration that stimulates Meissner corpuscle and vertical vibration that stimulates Pacinian corpuscle

この論文をさがす

著者

    • 釣 大輔 TSURI Daisuke
    • 富山大学 大学院 理工学研究科 Graduate School of Science and Engineering, University of Toyama
    • 唐 政 TANG Zheng
    • 富山大学 大学院 理工学研究科 Graduate School of Science and Engineering, University of Toyama

収録刊行物

  • 映像情報メディア学会技術報告

    映像情報メディア学会技術報告 30(29), 25-29, 2006-06-06

    映像情報メディア学会

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

  • <no title>

    前野

    ヒト指腹部構造と触覚受容器位置の力学的関係, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    篠田

    皮膚の力学的構造に隠れている知能, 2002

    被引用文献1件

  • <no title>

    昆陽

    超音波振動の振幅変調を用いた複合触覚提示法, 2005

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018008816
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1059086X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13426893
  • NDL 記事登録ID
    8037800
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-1010
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ