世界のパルプ需給と発展する中国の古紙事情 World Market Pulp Supply/Demand & Chinese Recovered Paper

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

国際市況商品である市販パルプは,常に需給バランスに左右されながら価格は上下を繰り返してきた。市販パルプ生産者を取り巻く環境は,エネルギー高騰,為替変動,原材料確保などの観点から大きく変動しつつある。今後の需給バランスを考えると,供給面では南米を中心にLBKPの新増設が目白押しであり,NBKPの供給能力を上回っていく。需要面では,欧米,日本などでは成熟市場となっているが,今後も中国におけるパルプ需要は伸び続けると考えられる。また,原燃料費の高騰,対米ドル自国通貨高はサプライヤー各社の収益を圧迫している。特にカナダにおいてはコスト増大が顕著であり,NBKPを中心に市販パルプからの撤退も起こりつつある。以上のような状況より,今後NBKP/LBKPの価格差は拡大傾向にあるものと思われる。<BR>昨今,中国での古紙需要は年々増加して,日本からの古紙輸出先も中国向け80%を超えてきた。その状況下,中国における古紙市況が日本の古紙市況に与える影響は大きくなりつつある。今後の中国の紙・板紙生産の新増設がある中で,原料確保のためには,輸入調達と国内での回収率を高めることが重要となる。

Recently the circumstances surrounding pulp suppliers have been dramatically changing in terms of energy cost, exchange rate, wood chip and so on. Looking at the supply side, we would see rapid expansion of hardwood pulp mainly in South America. World hardwood supply will turn out to be more than softwood supply. As for the demand side, China is considered to remain the big market for market pulp. Considering about production cost for pulp suppliers, they have been suffering from sharp rise of raw materials and fuel, currency appreciation against US dollar, which reduce their profits obviously. It is reported that lots of Canadian pulp suppliers had to shut down their mills this year.<BR>The demand of recovered paper from Chinese paper mills has been increasing dramatically, and it has given big influence on Japanese market as China is major export market for Japan. China has further expansion plans for paper and paperboard and will consume more recovered paper. In order to secure the materials, China need to collect more recovered paper from the domestic market.

収録刊行物

  • 紙パ技協誌  

    紙パ技協誌 60(7), 973-976, 2006-07-01 

    JAPAN TECHNICAL ASSOCIATION OF THE PULP AND PAPER INDUSTRY

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018012026
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00379952
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0022815X
  • NDL 記事登録ID
    8028397
  • NDL 雑誌分類
    ZP19(科学技術--化学・化学工業--紙・パルプ)
  • NDL 請求記号
    Z17-76
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ