天体輻射場に照らされた古問題 Old Themes Irradiated by Radiation Fields of a Central Luminous Object

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

重力天体周辺のガスや粒子の力学的振舞いは,たいがい調べ尽くされた観がする.ところで,中心天体自体が光っていることもあれば,中心天体が光り輝く降着円盤をまとっていることもあるだろう.このような重力に加えて輻射が存在している場合,輻射場が周辺環境に与える影響については,案外と見落とされているテーマも多いようだ.本稿では,天体輻射場に照らされた古き諸問題について,少し紹介してみたい.The radiative influence and environment of central objects on various classical problems, such as Hoyle-Lyttleton accretion, Bondi accretion, Roche potential, and Copenhagen problem.

収録刊行物

  • 天文月報  

    天文月報 99(8), 418-428, 2006-07-20 

    日本天文学会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018012476
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00154555
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03742466
  • NDL 記事登録ID
    7978846
  • NDL 雑誌分類
    ZM33(科学技術--宇宙科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-38
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  IR 
ページトップへ