関節リウマチの早期診断における抗CCP抗体の有用性 Anti-cyclic Citrullinated Peptide Antibodies in Early Rheumatoid Arthritis

この論文をさがす

著者

    • 弦本 敏行
    • 長崎大学 整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Nagasaki University School of Medicine
    • 進藤 裕幸
    • 長崎大学 整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Nagasaki University School of Medicine

収録刊行物

  • 日本リウマチ・関節外科学会雑誌  

    日本リウマチ・関節外科学会雑誌 25(1), 19-23, 2006-07-15 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018016158
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00187929
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    02873214
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ