重み付き尤度比最大基準に基づく部分隠れマルコフモデルの構造の最適化 A structure optimization method of Partly-Hidden Markov Models based on weighted likelihood-ratio maximization criterion

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集  

    日本音響学会研究発表会講演論文集 2005(1), 131-132, 2005-03-08 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018037290
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ