チオトロピウムが著効した臨床的に診断した閉塞性細気管支炎の1例 A case of bronchiolitis obliterans syndrome successfully treated by Tiotropium bromide

この論文をさがす

著者

    • 松山 航 MATSUYAMA Wataru
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital
    • 山元 滋樹 YAMAMOTO Masuki
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital
    • 町田 健太朗 MACHIDA Kentarou
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital
    • 大中原 研一 OONAKAHARA Ken-ichi
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital
    • 渡辺 正樹 WATANABE Masaki
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital
    • 東元 一晃 HIGASHIMOTO Ikkou
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital
    • 納 光弘 OSAME Mitsuhiro
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital
    • 有村 公良 ARIMURA Kimiyoshi
    • 鹿児島大学医学部歯学部附属病院呼吸器ストレスケアセンター呼吸器内科 Division of Respiratory Medicine, Respiratory and Stress Care Center, Kagoshima University Hospital

収録刊行物

  • 日本呼吸器学会雑誌 = The journal of the Japanese Respiratory Society  

    日本呼吸器学会雑誌 = The journal of the Japanese Respiratory Society 44(5), 404-409, 2006-05-10 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018059986
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1119595X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13433490
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ