カルボキシレート交換法によるミクロ・メソポーラスFe(III)材料の創製と低濃度亜ヒ酸除去への応用 Creation of micro and mesoporous Fe^<III> materials utilizing carboxylates exchange and the application to the low concentrations of arsenite removal

この論文をさがす

著者

    • 泉 康雄 IZUMI Yasuo
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • Masih Dilshad MASIH Dilshad
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 馬場 俊秀 [他] BABA Toshihide
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 秋鹿 研一 AIKA Kenichi
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology

収録刊行物

  • 触媒 = Catalysts & Catalysis  

    触媒 = Catalysts & Catalysis 48(6), 371-373, 2006-09-10 

    触媒学会

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018063598
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00117719
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    05598958
  • NDL 記事登録ID
    8090569
  • NDL 雑誌分類
    ZP2(科学技術--化学・化学工業--物理化学)
  • NDL 請求記号
    Z17-223
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ