しろかき期の強制落水による懸濁物, 窒素とリンの流出 : 圃場における流出実験 The runoff of suspended, substances, nitrogen, and phosphorus by enforced draining during the ploughing season Experiments in paddy fields

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

 しろかき期において強制落水を行ったときに水田から流出する懸濁物 (SS), 窒素, リンの量を圃場 (30×100m) における流出実験から見積もった。強制落水における総流出量は, 水位の減少の小さい圃場 (8mm, 水田A) ではSSが33kg, 全窒素が85g, 全リンが46g, 水位の減少が大きい圃場 (72mm, 水田B) ではSSが110kg, 全窒素が589g, 全リンが146gであった。水深が深い圃場からのリンの流出が特に大きいことが明らかになった。さらに, 強制落水による排水のN/P(モル比)は, それぞれ4.1 (水田A), 8.8 (水田B) であった。植物プランクトンのN/Pが16であることを考えると, 強制落水は特にリンを高い効率で流出させることがわかった。琵琶湖へのリンの供給は富栄養化の促進の点から望ましくなく, 水田の粗放的水管理の改善が今後の琵琶湖の水質を考える上で重要であることが指摘された。

The runoff of suspended substances (SS), nitrogen, and phosphorus by enforced draining during the ploughing season was calculated from experiments in two paddy fields. The area of a paddy field was 3000m<sup>2</sup>. The total fluxes were 33kg (SS), 85g (total-N), and 46g (total-P) in Field A, with a small decrease in water levels (8mm), 110kg (SS), 589g (total-N), and 146g (total-P) in Field B with a major decrease in water levels (72mm). Furthermore, the nitrogen/phosphorus ratios (mol ratios) of the waste water by the enforced draining were 4.1 (Field A) and 8.8 (Field B). In comparison with N/P of the phytoplankton (16), it was found that the phosphorus flowed out efficiently with the enforced draining. Increasing the supply of the phosphorus to Lake Biwa is not desirable in view of the current problems of eutrophication. The careless water management of paddy fields was a crucial factor in any plan to improve the water quality of Lake Biwa.

収録刊行物

  • 陸水學雜誌 = JAPANESE JOURNAL OF LIMNOLOGY  

    陸水學雜誌 = JAPANESE JOURNAL OF LIMNOLOGY 67(2), 105-112, 2006-08-20 

    The Japanese Society of Limnology

参考文献:  26件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018065006
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0024866X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00215104
  • NDL 記事登録ID
    8092131
  • NDL 雑誌分類
    ZM44(科学技術--地球科学--海洋・陸水・火山)
  • NDL 請求記号
    Z15-149
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ