植物を利用した環境修復 : ファイトレメディエーションの可能性を探る : 汚染物質分解酵素遺伝子の導入とその分泌系の開発など多様な技術

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 化学と生物

    化学と生物 44(9), 578-580, 2006-09-01

    日本農芸化学会

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018069446
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037573
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0453073X
  • NDL 記事登録ID
    8090396
  • NDL 雑誌分類
    ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z18-26
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ