著しい好酸球増多症を伴った Granulomatous Slack Skin の1例 A Case of Granulomatous Slack Skin with Hypereosinophilia

この論文をさがす

著者

    • 新田 悠紀子 NITTA Yukiko
    • 独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター皮膚科 Department of Dermatology, National Hospital Organization Nagoya Medical Center
    • 中村 栄男 NAKAMURA Shigeo
    • 名古屋大学医学部附属病院中央検査室病理部 Department of Pathology and Clinical Laboratories, Nagoya University Hospital

収録刊行物

  • 日本皮膚科学会雑誌 = THE JAPANESE JOURNAL OF DERMATOLOGY  

    日本皮膚科学会雑誌 = THE JAPANESE JOURNAL OF DERMATOLOGY 116(7), 1061-1067, 2006-06-20 

    日本皮膚科学会

参考文献:  21件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018072864
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00196602
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0021499X
  • NDL 記事登録ID
    7957092
  • NDL 雑誌分類
    ZS39(科学技術--医学--皮膚科学・泌尿器科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-202
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ