金属リサイクルの現状と課題 Present Status of Metal Recycling and its Problems

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

リサイクルは持続可能な発展を支える鍵となる項目の一つである。わが国のリサイクルの状況は特に廃棄物処理を考えた場合, 徐々に改善されている。しかしながら, 金属素材のリサイクルは, レアメタルよりはリサイクルしやすいベースメタルでも十分ではない。本文では, 金属リサイクルの状況と課題についてまとめた。金属リサイクルにおける人工資源の基本概念について, 製錬で使用される天然資源と比較しながら検討した。その本質は (1) 収集が経済的でないこと (2) 不純物が不安定であることである。汚染防止をしながら効率のよいリサイクルを促進するために新しいシステムが必要とされている。このために"人工鉱床"の提案を行った。この概念は, これまでとは異なった発想の転換を行った。廃棄物を資源化するために一度管理保管するという。基本思想を示す言葉として"保管物から原料"へをあげている。これは廃棄物を鉱物資源として取り扱うことを基本にしており, この提案の実現により将来の金属資源リサイクルの確保と有害物の不拡散を実現することが可能と思われる。

Recycling is one of the key terms with regard to maintaining sustainable development. Recycling conditions in Japan have improved gradually, especially from the viewpoint of waste treatment. However, even with the recycling of base metals which are more easily recycled compared to rare metals, there is still not enough recycling being done. The present status of recycling for various metals was reviewed, and problem points have been pointed out.<BR>The basic concept of artificial resources in metal recycling is discussed, and compared with natural resources in primary metal production processes. Essential problems of artificial resources are as follows : 1) difficult to collect for economically viable treatment ; and 2) unstable impurities found in the resources. In order to develop efficient recycling and to prevent diffusion of contamination, a new system needs to be considered.<BR>One new system known as<I>Artificial ore deposit conception</I>has therefore been proposed as a kind of paradigm shift. The key phrase of this concept is 'Reserve to stock.' Under this concept, waste materials are treated the same as common ore resources to allow for further development of metal recycling possibilities, the introduction of the stockpile-for-the-future concept, and reduction of overall environmental impact.

収録刊行物

  • 廃棄物学会誌 = WASTE MANAGEMENT RESEARCH  

    廃棄物学会誌 = WASTE MANAGEMENT RESEARCH 17(5), 301-310, 2006-09-30 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018107350
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09170855
  • NDL 記事登録ID
    8519983
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ