術前のベースレート変更による電磁干渉対策が有効であったペースメーカー装着超高齢患者の全身麻酔経験 Anesthetic Management of a Pacemaker Dependent Super-aged Patient to Whom a Change of Base Rate against Electromagnetic Interference were Effective

この論文をさがす

著者

    • 松井 宏 MATSUI Hiroshi
    • 独立行政法人労働者健康福祉機構 新潟労災病院歯科口腔外科 Department of Dentistry and Oral-Maxillofacial Surgery, Niigata Rosai Hospital
    • 武藤 祐一 MUTOH Yuuichi
    • 独立行政法人労働者健康福祉機構 新潟労災病院歯科口腔外科 Department of Dentistry and Oral-Maxillofacial Surgery, Niigata Rosai Hospital
    • 染矢 源治 SOMEYA Genji
    • 新潟大学大学院医歯学総合研究科 口腔生命科学専攻 顎顔面再建学講座 歯科侵襲管理学分野 Division of Dental Anesthesiology, Department of Tissue Regeneration and Reconstruction, Niigata University Graduate School of Medicine and Dental Sciences

収録刊行物

  • 日本歯科麻酔学会雑誌 = JOURNAL OF JAPANESE DENTAL SOCIETY OF ANESTHESIOLOGY  

    日本歯科麻酔学会雑誌 = JOURNAL OF JAPANESE DENTAL SOCIETY OF ANESTHESIOLOGY 34(2), 201-202, 2006-04-15 

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018114029
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00191223
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03865835
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ