硬膜動静脈瘻により片側性舌下神経単独麻痺を生じたと考えられた1例 A case of isolated hypoglossal nerve palsy probably due to dural arteriovenous fistula

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床神経学 : CLINICAL NEUROLOGY  

    臨床神経学 : CLINICAL NEUROLOGY 46(3), 227-229, 2006-03-01 

    日本神経学会

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018115017
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0009918X
  • NDL 記事登録ID
    7928966
  • NDL 雑誌分類
    ZS31(科学技術--医学--精神神経科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-298
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ