歯周治療における下顎暫間固定性遊離端床装置の効果 Efficacy of Mandibular Transitional Free-End Saddle Bridge for the Periodontal Therapy

この論文をさがす

著者

    • 長岡 成孝 NAGAOKA Shigetaka
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科歯系組織保存学 Department of Restorative Dentistry and Endodontology, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences
    • 和泉 雄一 IZUMI Yuichi
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科歯周病態制御学 Department of Periodontology, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences

収録刊行物

  • 日本歯周病学会会誌  

    日本歯周病学会会誌 48, 115, 2006-03-31 

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018119599
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0019129X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03850110
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ