自然石を用いた頭首工の計画について Planning for Headworks with Natural Stones

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

福岡県築上郡築城町に流れる2級河川城井川における当貫井堰を県営ため池等整備事業 (河川応急) で改修工事を行った。城井川は河川整備計画の中に多自然工法を用いるよう計画が進んでいる河川であり本地区については景観に配慮し, 自然石を用いた護岸, 護床ブロック, 魚道を計画し現在施工している。本報では自然石を用いた工法について紹介する。

収録刊行物

  • 農業土木学会誌 = Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering  

    農業土木学会誌 = Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering 74(4), 343-344, 2006-04-01 

    The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018129178
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0020119X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03695123
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ