希薄なガラス繊維強化フェノール樹脂の疲労破壊挙動に及ぼすカップリング剤の効果 Effect of Coupling Agent on Fatigue Fracture Behavior in Dilute Glass Fiber Reinforced Phenolic Resin

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本材料強度学会誌  

    日本材料強度学会誌 40(1), 13-17, 2006-03-30 

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018136469
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189877
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02864010
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ