知覚的群化に基づく参照表現の生成 Generating Referring Expressions based-on Perceptual Grouping

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 船越 孝太郎 FUNAKOSHI KOTARO
    • 東京工業大学大学院情報理工学研究科計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 渡辺 聖 WATANABE SATORU
    • 東京工業大学大学院情報理工学研究科計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 栗山 直子 [他] KURIYAMA NAOKO
    • 東京工業大学大学院社会理工学研究科人間行動システム専攻 Department of Human System Science, Graduate School of Decision Science and Technology, Tokyo Institute of Technology
    • 徳永 健伸 TOKUNAGA TAKENOBU
    • 東京工業大学大学院情報理工学研究科計算工学専攻 Department of Computer Science, Graduate School of Information Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology

抄録

参照表現とは, 複数の物体のなかから特定の物体を識別するための言語表現である.これまでに提案されている参照表現の生成手法は, 物体の属性と物体間の二項関係のみを用いていた.しかしながら, このようなアプローチでは, 弁別的な属性や二項関係が存在しない状況において適当な参照表現を生成できない.この問題を克服するため, 本論文では, 知覚的群化と多項間関係を用いた参照表現の生成手法を提案する.人間が知覚的に認識しやすい物体の群を利用することで, 「左の三つの玉のうちの一番右の玉」のような表現を生成することが可能になる.我々は42人の被験者に対して心理実験を行ない, 知覚的群化を用いた参照表現を収集した.生成アルゴリズムは収集した表現に基づいて構築した.23人の被験者を用いた評価実験により, 提案手法が適切な参照表現を生成できることが確認できた.

Past work of generating referring expressions mainly utilized attributes of objects and binary relations between objects to distinguish the referent from other objects. However, such an approach does not work well when there is no distinctive attribute among objects.To overcome this limitation, this paper proposes a novel generation method utilizing the perceptual groups of objects and n-ary relations among them. With the proposed method, an expression like "the rightmost ball in the left cluster of three balls" can be generated.The key is to identify groups of objects that are naturally recognized by humans.We conducted psychological experiments with 42 subjects to collect referring expressions in such situations, and built a generation algorithm based on the results.The evaluation using another 23 subjects showed that the proposed method could effectively generate proper referring expressions.

収録刊行物

  • 自然言語処理 = Journal of natural language processing  

    自然言語処理 = Journal of natural language processing 13(2), 79-97, 2006-04-10 

    一般社団法人 言語処理学会

参考文献:  17件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018136841
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10472659
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13407619
  • NDL 記事登録ID
    7880147
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-B168
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ