食道がん細胞を用いたセレン強化ブロッコリースプラウトによる抗がん作用の検討 Anticancer activity of high selenium broccoli sprouts in the human esophageal cell lines

この論文をさがす

著者

    • 小林 健司 KOBAYASHI Kenji
    • 群馬大学 大学院 医学系研究科 生態情報学 Department of Public Health, Graduate School of Medicine, Gunma University
    • 勝矢 陽子 KATSUYA Yoko
    • 群馬大学 大学院 医学系研究科 生態情報学 Department of Public Health, Graduate School of Medicine, Gunma University
    • 桑野 博行 KUWANO Hiroyuki
    • 群馬大学 大学院 医学系研究科 病態総合外科学 Department of General Surgical Science, Graduate School of Medicine, Gunma University
    • 小山 洋 KOYAMA Hiroshi
    • 群馬大学 大学院 医学系研究科 生態情報学 Department of Public Health, Graduate School of Medicine, Gunma University

収録刊行物

  • Biomedical research on trace elements  

    Biomedical research on trace elements 17(2), 178, 2006-07-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018143832
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10423256
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0916717X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ