有機化合物および重金属の活性炭吸着における表面官能基とpHの影響 Influence of surface functional groups and solution pH on removal of organic compounds and a heavy metal by activated carbon

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 炭素  

    炭素 (223), 215-219, 2006-06-15 

    炭素材料学会

参考文献:  20件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018147660
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00140335
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03715345
  • NDL 記事登録ID
    8002338
  • NDL 雑誌分類
    ZN31(科学技術--電気工学・電気機械工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-230
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ