Retrospective analysis : concurrent chemoradiotherapy using protracted continuous infusion of low-dose cisplatin and 5-fluorouracil for T2N0 glottic cancer

この論文をさがす

著者

    • ITOH Yoshiyuki
    • Department of Radiology, Nagoya University Graduate School of Medicine
    • FUWA Nobukazu
    • Department of Radiation Oncology, Aichi Cancer Center Hospital

収録刊行物

  • Radiation Medicine : medical imaging and radiation oncology  

    Radiation Medicine : medical imaging and radiation oncology 24(4), 277-281, 2006-05-25 

参考文献:  18件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  6件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018150665
  • NII書誌ID(NCID)
    AA10476895
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02882043
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ